スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドラマって知ってます?

esシリーズ 1/10スケールPVC完成品ドラマCD付フィギュア 『咎狗の血』 シキ軍服Ver. (コトブキ...
福山雅治と柴咲コウが「チュッチュ、チュッチュ」言ってる楽曲といえば、そう、現在オンエアされているフジテレビ系月9ドラマ『ガリレオ』の主題歌、「KISSして」。

10月からスタートした同ドラマは、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学と、柴咲コウ演じる新米刑事・内海薫が、科学の力を使って怪事件を解決していくというストーリー。4年半ぶりの福山出演ドラマであることと、ストーリーのおもしろさもあって、視聴率は初回放送からずっと20%台をキープしている。来年秋にはドラマの続編として直木賞を受賞した『容疑者Xの献身』(東野圭吾著)の映画化も決定し、ますます注目を集めそうだ。

<% blog_name %>TOPに戻る



ストーリーのおもしろさもさることながら、放送開始当初から大きな話題となっていたのは、ドラマのエンディングに流れる主題歌。「チュッチュ チュルルル~ルッチュ~♪」と軽快なメロディとコーラスで始まるこの曲は、主演の福山と柴咲を中心としたコラボレーション・プロジェクト“KOH+”による楽曲。オンエア当初から話題となっていた同曲が、11月21日についにリリースされた。福山が書き下ろしたインストゥルメンタル楽曲などを含む『ガリレオ』オリジナル・サウンドトラックも同時発売となる。

福山が作詞作曲を担当した同曲は、ギターが前面に押し出されたアップテンポなラブソング。アレンジ、ギター、コーラスも福山が手掛けた。柴咲演じる“薫のイメージ”で書いたという歌詞からは、湯川と内海の不器用な恋模様を連想させる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



ドラマティック DD

スポンサーサイト
人気blogランキングへ

2007年11月23日 未分類 トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。