スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【トレンド】脚本家・大石静が描く“アラフォー”ドラマは 大人の『ラスト・フレンズ』になれるか?

今日のピックアップ♪
四つの嘘
 春のドラマで話題になった作品といえば『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)と『Around40~注文の多いオンナたち』(TBS系)の2作品だろう。平均視聴率こそ『CHANGE』や『ごくせん』に及ばなかったものの、『ラスト・フレンズ』はDV(ドメスティックバイオレンス)など若者が抱える悩みを、『Around40』は40歳前後の女性の再就職や恋愛などを描いて注目された。2作品に共通するのは現代人が抱える悩みや心の葛藤(かっとう)をリアルにドラマ化している点だ。夏ドラマで、この2作品をうまくミックスしてヒットするのでは? と期待されているのが『四つの嘘』(テレビ朝日系)。
タイトリストでゴルフ
タイトリスト,

オムロンのマッサージチェアで肩こり解消!
オムロン マッサージチェア,

マタニティウェアだって素敵♪
マタニティウエア,


【詳細画像または表】  『四つの嘘』は、脚本家・大石静の同名の長編小説を原作とした作品で、ドラマの脚本も大石が担当する。作品に登場する4人の女性はかつての同級生で年齢は41歳。まさに“アラフォー(40歳前後の女性)”世代を主人公にしており、どこの家庭にもある秘密が暴かれる大人の辛口ドラマという。制作発表で大石は「『ラスト・フレンズ』とか、とげのある作品も出てきましたが、最近のテレビドラマは分かりやすくて、安心して見られるものが増えすぎた。脚本家としてこれでいいのかと思って、(脚本を)書きました」と語る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

四つの嘘
◆四つの嘘関連ブログ記事
<% rakuten_info %> <% rakuten_info %> <% youtube_link %> 人気テレビ番組ニュース速報!に戻る
スポンサーサイト
人気blogランキングへ

2008年08月01日 未分類 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。