スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

金正日徹底研究

世界では当然の海賊・テロリスト掃討に無関心の日本 3/3 チャンネル





金正日その指導者像(下)





著者:金南鎮/光明社出版社:雄山閣サイズ:全集・双書ページ数:278p発行年月:1996年04月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)朝鮮人民軍最高司令官/民族の救星/世界自主化偉業の舵手/偉大な人間像/二十一世紀と金正日書記/論文 社会主義は科学であるこの商品の関

・・・もっと見てみる



---





【送料無料選択可!】金正日のパレード 東欧の見た”赤い王朝” / 洋画





コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>1988年の北朝鮮建国40周年記念式典を撮影し、その実状をありありと描いたドキュメンタリー作品。<アーティスト/キャスト>ドキュメント (出演者)<収録曲>ドキュメント<商品詳細>商品番号:BWD-1138メディア:DV

・・・もっと見てみる



---





金大中・金正日最後の陰謀





テロ戦争の最終ターゲットは北朝鮮 著者:孫忠武出版社:日新報道サイズ:単行本ページ数:506p発行年月:2002年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)金大中は愛国者にあらず共産主義者。小泉は金正日に籠絡された。金大中と金日成・金正日親子との親密な関係を明

・・・もっと見てみる



---




●金日成・金正日体制と東アジア
金日成・金正日体制と東アジア 渥美 文夫 現代企画室 2007-11 売り上げランキング : 783594 Amazonで詳しく見る by G-Tools 北朝鮮本も既刊は早めに読んでおかないと、もうすぐ「過去」の話になりそうな感じではある。 ...
続き
---
●オバマ! 恐ろしいアメリカ!
... 改めてあの国の恐ろしさに身震いする思いをしたのは私だけでしょうか?? 戦前の日本、ヒットラーのドイツ、金正日の北朝鮮とかぶる気がして仕様がない・・・ 全員賛成のように見えるの事態が実は一番恐ろしいといわれる貴重な教訓が思い出されました。 ...
続き
---
●辺見庸『愛と痛み――死刑をめぐって』(毎日新聞社)
... (73-74頁) なんだ、やっていることは北朝鮮の金正日体制と何も変わらないではないか! この国の日常は〈非言語系の知〉、主体のはっきりしない鵺のようなものが支配している。(74頁) 「鵺」とは、辺見庸が繰り返し使う独特の言葉である。 ...
続き
---




スポンサーサイト
人気blogランキングへ

2009年01月22日 番組 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。