スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【日本の検索ワード】心配・同情から批判・卑下へ…酒井容疑者逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000069-scn-ent

【日本の検索ワード】心配・同情から批判・卑下へ…酒井容疑者逮捕

マスコミが国民の感情をコントロールしていると思われ。

 酒井法子容疑者が8日夜に警視庁に出頭、逮捕されたことが速報で伝えられた。報道直後より酒井容疑者の逮捕に関する記事を掲載した個人ブログが後を絶たず、コメントが続々と書き込まれている。

 酒井容疑者が出頭したことについては、「逃げ切るつもりかと思ってたら出頭した」「観念したのか」「尿検査で検出されないと判断したのか」というコメントが多く見られた。そしてその一方で、「生きていて何よりだった」と無事であったことに安堵することが伺えるコメントもあった。
 
 残された子供については「かわいそう」「誰が育てるのか」「両親が覚せい剤を使っているところを見ていないことを祈りたい」と同情や心配の声が集まると同時に、「両親が逮捕された事が親として最大の罪」と酒井容疑者と夫の高相容疑者を厳しく批判する声が多かった。

 また、かつて違法薬物による逮捕経験がある有名人の中で、再犯した者、復帰した者の例を挙げるユーザー、「まだ38歳、残された人生どうするのか」と酒井容疑者の今後について考えるユーザーも複数いたほか、「芸能界に戻してはいけない」と願いながらも「芸能界は甘いからきっと帰ってくるんだろうな」と予想する声もあった。

 そして、酒井容疑者が逮捕されたという事実はさておき、妻が覚せい剤を使用していることをほのめかす供述をした夫の高相容疑者に対して、「男として最低」「せめて『妻は何も知らない』ぐらい言えないのか」という感想があった他、タレントのビートたけしがニュース番組中で同様のコメントをしたことについて「自分も同じ考えだった」とするユーザーも多数いた。
 
 連日の酒井容疑者に関する報道について、「押尾学の話題が完全にかき消された」「あっちはあっちで重大な事件だと思うけど」と、女性変死事件が絡んだ押尾容疑者の話題がほとんど聞かれなくなっている状況を指摘する声や、さらには「もっと大事なニュースがあるのではないか」「過剰報道」とメディアの報道姿勢を批判する意見もやはり見られた。

 今後の取調べによって、さらに事件に関する詳細な情報が出てくることが予想される。本人が姿を現したことで、一連の騒動のピークは過ぎそうだが、今後もしばらくはこの話題がメディアをにぎわすことになりそうだ。(編集担当:柳川俊之)

【関連記事・情報】
逮捕の酒井法子容疑者、容疑を概ね認める (2009/08/08)
中国ファンも激震「酒井法子容疑者が警察署に出頭」-速報 (2009/08/08)
酒井法子容疑者が出頭、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕 (2009/08/08)
【日本の検索ワード】弟の逮捕、DNA一致に「もう終わった」…失望の声 (2009/08/08)
【韓国ブログ】「酒井法子まで!」逮捕状請求で韓国でも衝撃 (2009/08/08)
スポンサーサイト
人気blogランキングへ

2009年08月09日 番組 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。